藤田麻衣子

藤田麻衣子

2006年9月、シングル「恋に落ちて」でインディーズデビュー。すべての楽曲で本人が作詞作曲を手掛け、タイアップで起用されることの多い恋愛ソング・応援ソングには定評がある。アーティストへの楽曲提供も数々行っている。 透き通った歌声、歌詞への共感、ドラマティックなメロディーで、ライブ会場では涙する人も多い。ライブに訪れる約7割が女性ファンと、特に同性から高い支持を得ている。

フリーライブ活動でファンを増やし、2012年には渋谷公会堂をソールドアウト、2013年7月にはNHKホールでワンマンライブを成功させ 2013年10月11日に、フリーライブの集大成として前代未聞の日本武道館弾き語り無料ワンマンライブを行い8,000人を集客し大成功を収めた。 そして2014年3月26日にビクターエンタテインメントよりシングル『涙が止まらないのは』でメジャーデビュー。 同年10月29日にはメジャー1stアルバム『one way』がリリースされ、11月より全国ツアー(全13公演)を開催。 ツアーファイナルとなった2015年1月17&18日の中野サンプラザ2DAYS公演も大盛況のうちに幕を閉じた。 2015年5月27日にはメジャー3枚目となるシングル「おぼろ月」が発売される。

official site:http://fujitamaiko.com/